スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cherry Blossoms in Tokyo 東京の桜

Finally, spring has come. And we are surrounded by cherry blossoms... everywhere. Today, I will introduce some nice places for sakura viewing in Tokyo. Please enjoy!
ようやく春になりました。そして、東京ではあちらこちらで桜の満開を迎えています。

1. Ueno Park 上野公園
Cherry blossom viewing parties at Ueno Park are very popular. Although it's still cold, people bring food and sake, and enjoy the precious time for more than a few hours. Google Map
上野公園は例年、たくさんのお花見客で賑わっています。まだかなり寒いですが、みなさんお弁当とお酒を持って、何時間も外で楽しい時間を過ごしています。



2. Chidorigafuchi 千鳥ヶ淵
Chidorigafuchi is one of the most attractive cherry blossom spots in Tokyo. There are about 260 cherry trees along the moat. Google Map
都内の桜の名所のひとつ、千鳥ヶ淵。260本の桜が、お堀端の緑道を彩っています。



3. Yasukuni Shrine 靖国神社
There is a famous cherry tree here, a representative tree used to pronounce the official blooming in the city of Tokyo. Google Map
靖国神社の桜といえば、気象庁が開花を宣言するときの標準木ですね。標準木の周りには、写真を撮る人がいっぱいでした。



4. Koishikawa Korakuen 小石川後楽園
This garden is located next to Tokyo Dome. It was originally built by the founder of the Mito Branch of Tokugawa clan in 1629. And it was completed as a circuit style garden during the days of the second domain Lord, Mitsukuni, also known as Mitokomon. Google Map
東京ドームの隣にある小石川後楽園は、寛永6(1629)年、水戸藩の初代・頼房が江戸屋敷として造ったもので、二代・光圀の時代に完成したのだそうです。黄門様のお庭ですね。



5. Rikugien 六義園
This garden has very beautiful weeping cherry trees. One is near the garden office, and the other at the opposite side of the garden. I visited it two consecutive years to catch the sakura in the morning, twilight, and night. Google Map
六義園には、とても大きなしだれ桜があります。1本は正門近くにありますが、いつも大勢の人に囲まれていています。静かに桜を眺めたい方には、奥にあるしだれ桜をお勧めします。枝ぶりは少し地味ですが、月下の夜桜を楽しむことができます。朝、夕暮れ、夜、どの時間に見上げても、美しい桜でした。

スポンサーサイト
テーマ: 東京23区 | ジャンル: 地域情報

Sankei-en Garden in Summer 夏の三渓園



Sankei-en Garden in summer gives us three fun attractions: a wonderful breeze blowing through fresh green, an elegant lotus pond, and a great chorus of cicadas. Sankei-en, which includes rich merchant Hara Sankei’s former residence and huge gardens, was built about 100 years ago. Hara opened his garden to his neighbors, welcoming them in from the very beginning of its construction. We can see this in old postcards.

夏の三渓園を彩るのは、緑を抜ける風と、蓮の花と、虫の声。約100年前に造営された三渓園は、原三渓(富太郎)の自宅を含む53,000坪の日本庭園で、当初より近隣の人々に開放されてきました。
テーマ: 神奈川 | ジャンル: 地域情報

Iris Fields in Meiji Jingu 明治神宮御苑 菖蒲田



In June, more than 2000 iris flowers are in bloom at the inner garden of Meiji Jingu (Shrine). The garden was originally part of a Daimyo’s residence in the Edo era (1603-1868). But after the Meiji Restoration, it was put under the Imperial Household Agency. Emperor Meiji built a teahouse and arbors, and planted various iris flowers here. read more

6月の明治神宮御苑では、2300輪もの菖蒲の花を楽しむことができます。ここは江戸時代、加藤家や井伊家の大名下屋敷の庭園だったところです。明治維新以後は宮内省の所管となり、明治天皇の意向で、隔雲亭という茶屋や四阿が設けられ、池には菖蒲が植えられました。続きを読む
テーマ: 東京23区 | ジャンル: 地域情報

Former Furukawa Gardens/ Roses in May 旧古河庭園 5月のバラ



May is the season for roses. And the best rose garden in Tokyo is here: The Former Furukawa Gardens.It was the very first mixed garden that combined Japanese and Western elements. read more

五月はバラの季節です。そして、東京バラと言えば旧古河庭園です。この庭園は、文明開化のころの元祖・和洋折衷の庭で、洋館からバラ園、そして日本庭園へとゆるやかに移行していきます。続きを読む
テーマ: 東京23区 | ジャンル: 地域情報

Nezu Shrine - Azalea on a Hill 根津神社 つつじが岡



From a distance, they look like a large carpet on the hill. After it rains, the sweet fragrance of the azalea will put you into a dream-like state! read more

丸く刈り込まれたつつじは、遠くから見ると、丘に敷き詰められた絨毯のよう。雨上がりには、つつじの甘い香りにつつまれて、夢見心地のお散歩が楽しめます。続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。