スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Real Size Gundam in Odaiba お台場 実物大・ガンダム1/1



A robot standing in front of Diver City Tokyo Plaza in Odaiba is a real-size model of a robot weapon in the popular animation series, “Mobile Suit Gundam.” read more

ダイバーシティ東京プラザの前に立つリアルなロボットは、1979(昭和54)年に放送されたロボットアニメシリーズ『機動戦士ガンダム』の再現立像です。続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

Plum Blossoms in Jomyo-ji Temple 鎌倉 浄妙寺の梅

jomyoji

When plum blossoms come out at Jomyo-ji Temple, I feel that spring has come to Kamakura. It might still be a bit chilly, but my skin and nose catch the soft wind and I smell a sweet and sour fragrance near the plum trees. My eyes really enjoy those beautiful pink and white plum blossoms along with other pretty flowers. Soon after the plum blossoms, Kamakura will greet the Queen of flowers. Yes—the cherry blossoms! see more photos

浄妙寺の梅が花ほころぶと、鎌倉は春を迎えます。梅の木の脇を歩けば、時折ふんわりとした風に乗って、やや肌寒い空気の中に甘酸っぱい香が漂ってきました。細い枝を紅白の花で装う梅、足下には福寿草や水仙の可憐な花、青笹の合間には赤い椿が美しい。春先の気温の変化にも負けない梅花を数週間楽しんだ後は、花の女王、桜の登場を待ちます。

関連記事

At the Base of Tokyo Tower 東京タワーの足下で



Tokyo Tower (333m) played an important role as a TV tower starting in 1958 until Tokyo Skytree (634m) opened and supplanted it in 2012. Today (2015), it still functions as a radio tower. Read more

1958(昭和33)年に竣工した東京タワー(333m)は、2012(平成24)年に東京スカイツリー(634m)が開業するまで、長く関東一円にテレビ放送の電波を送り続けてきました。2015(平成27)年現在は、FMラジオなどの電波塔として機能しています。続きを読む
関連記事

Yokohama Cupnoodles Museum 横浜 カップヌードルミュージアム



Cupnoodles Museum in Yokohama is an interactive museum that focuses on everything you could ever hope to know about the world famous Cup Noodles instant ramen. You can enjoy a variety of attractions with young children here: Create your own Cup Noodles at “My Cupnoodles Factory”; Play at “Cupnoodles Park” to learn the manufacturing process (only for kids); And study how Cup Noodles was invented in an entertaining video at the Momofuku Theater. read more

カップヌードルミュージアムは、お湯さえあればすぐに食べられるラーメンの元祖、カップヌードルの深い世界を知る体験型ミュージアムです。マイ・カップヌードル・ファクトリーで自分だけのカップヌードルを作ったり、カップヌードルの製造工程を体験するフィールドアスレチック(小学生以下)をしたり、インスタントラーメンの歴史を学んだりと、子どもといっしょに様々なアトラクションを楽しむことができます。続きを読む
関連記事

Light-up of Ashikaga Flower Park 足利フラワーパークの夜景



Ashikaga Flower Park, very famous for its breathtaking wisteria in May, features gorgeous illumination in winter. The light-up of the gardens produces incredible colors and high-contrast. But the garden near the entrance has a soft and gentle-colored illumination of birds flying. They are specially prepared using the world’s first examples of organic EL technology. read more

藤の花で有名な足利フラワーパークの、冬の夜の楽しみは、豪華なイルミネーションです。園内にはくっきりと明るく、カラフルな光の世界が、そこここに広がっています。でもまず始めに目の前に現れるのは、鳥の羽に見立てた板に有機ELを施した、パステルカラーのイルミです。これは世界初の試みで、見る角度によって色調が刻々と変化する非常に珍しいものです。続きを読む
関連記事

History of Nikko 日光の歴史



The very first man who went beyond the violent stream of the Daiya River in Nikko and made a successful ascent of Mt. Nantai (2486m) was Priest Shodo. In 767 he built a small temple in Nikko and established a foothold of religious austerities in the mountain. read more

長い間、人間の進入を拒んできた激流・大谷川を越えて、初めて男体山(なんたいさん2486m)の山頂を極めたのは下野薬師寺で受戒した僧、勝道上人でした。上人は、767(神護景雲元)年に二荒山(男体山に同じ)神社本宮を祀り、以来、日光は山岳信仰の拠点として、多くの修行者を受け入れました。続きを読む
関連記事

New Year’s Day in Nikko 日光の元旦



On the morning of New Year’s Day, the wide approach to Tosho-gu Shrine was full of people paying their first visit of the year to the shrine. Rinno-ji Temple, Tosho-gu Shrine, and Futarasan Shrine are the three biggest places for worship in Nikko. read more

元旦の朝、日光の二社一寺の広い参道は、参拝者で埋め尽くされていました。東照宮、二荒山神社、輪王寺の三カ所の参詣所を合わせると、毎年約15万人が初詣に訪れるといいます。続きを読む
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。