スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fun Tour of Meguro Gajoen 見どころいっぱい 目黒雅叙園



Meguro Gajoen, established in 1931, started as a first class Japanese restaurant. Later, they added an annex, banquet rooms, guest rooms, and wedding hall. It was Japan’s very first wedding hall. The original buildings don’t exist anymore except for “the Stairway of 100 Steps” and its seven unique banquet rooms. The stairs and rooms (they truly are unique and spectacular) are open to the public on a restricted basis, but please note that taking photos is strictly prohibited.
The inside of the modern building is nicely decorated with seasonal flowers and wooden panels, all with an authentic Japanese flavor. The most attractive thing for me were the colorful wooden panels flanking the long approach in. They depict the customs of Japan's Edo era, depicting beautiful Japanese women in kimono.

目黒雅叙園は、1931(昭和6)年に設立された当時、目黒川沿いの高級料亭でした。後に別館や宴会場、宿泊施設や結婚式場などの附属施設が増設され、現在の形になっていったそうです。中でも特筆すべきは、日本で最初の結婚式場であることでしょう。残念ながら当時の建物は、『百段階段』と7つの宴会場を除いて残っていません。なお『百段階段』は、日時を限って公開されています(文化財保護のため写真撮影は不可)。
現在の建物は、江戸の香りを残しながらもモダンで、季節の花や木彫のパネルなどで飾られています。中でも目を引いたのは、長い廊下に飾ってある色彩豊かな木彫のパネルです。壁一面には、春夏秋冬の女性の姿が描かれており、江戸時代の風俗を見ることができます。
関連記事
Cherry Blossoms along Meguro River 目黒川の桜 | Home | Wedding of Miku & Hari 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。