スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shiretoko 知床

Shiretoko, located at the east end of Hokkaido and jutting into the Sea of Okhotsk, is a World Natural Heritage Site. It is also known as a habitat of brown bears, and white-tailed eagles that dive down to eat salmon that are swimming upstream to spawn in autumn.
We drove around Shiretoko for 3 days in early autumn. It rained a lot, but even so, the incredible nature of Shiretoko was ever-present and beautiful.

北海道の東端に位置する知床は、広大な原生林を残す知床半島と、オホーツク海の沿岸海域を含む世界自然遺産です。秋には河川を遡上するサケや、それを餌とするヒグマやオジロワシが見られ、エゾシカやキタキツネなどの生息地としても知られています。
初秋の知床ドライブは3日間とも雨でしたが、そこにもまた、大自然の雄大で美しい姿を見ることができました。


関連記事
テーマ: 北の大地へ | ジャンル: 旅行
Mysterious Onneto Lake 神秘の湖 オンネトー | Home | Canoeing in Kushiro Wetlands 釧路湿原でカヌー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。