スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kyoto Kibune Riverside Walk 新緑の貴船ウォーク

Kibune

Kibune River is one of the original streams of Kamogawa River, which runs through central Kyoto. From May to September, the restaurants alongside the Kibune set up tables that extend out over the river (川床 Kawadoko) . It is a good way to enjoy the cool air and a delicious meal, while avoiding the hot humid summer. In the old days, a god descended upon the upper reaches of Kibune River at the exact Year, Month, Day, and Time of the Ox. In the Noh chant “鉄輪 Kanawa” a woman worshiped at nearby Kifune Shrine (same name as the river, but the pronunciation is different) for the purpose of placing a curse on her husband. But, contrary to popular belief, the god in this shrine was (and still is) responsive to all wishes, not only to curses. Today, Kifune Shrine has also become famous as a healing Power Spot. The shrine is a 30-minute walk from Kibune-guchi Station on the Eizan Tesudo Line. see more photos

京都鴨川の源流の一つ、貴船川。新緑の頃から夏にかけて、川沿いの料理屋には桟敷がもうけられ(川床:かわどこ)、涼を求める人々でにぎわいます。むかし、丑年丑月丑日丑の刻に、この川の上流に貴船神社の祭神が降臨し、あらゆる心願を叶えてくれると信じられていました。謡曲『鉄輪(かなわ)』は、その貴船神社に丑の刻参りをして、男に呪いをかけた女の話ですが、最近では、呪いによらずとも、人々の心を癒してくれるパワースポットとして注目されています。叡山電車・貴船口から徒歩30分で貴船神社、奥宮へはさらに30分、川沿いの緩やかな坂道を歩いていきます。他の写真も見る
関連記事
Kamakura Meigetsu-in Temple in June 6月の明月院 | Home | Double-layered Gardens in Kyoto

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。