スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Enjoyable Enoden Line 江ノ電でGo!



The Enoden Line, established in 1900, is a unique tram connecting Kamakura, Enoshima and Fujisawa. It runs on a single-track, and we must often wait for the tram coming from the opposite direction to pass. It goes very close to the sea along Sagami Bay, especially between Koshigoe and Inamura-ga-saki Stations. When you head toward Fujisawa and sit on the left side seats, you will enjoy the sea and Enoshima out the window. It also runs between residential districts in some parts of the line. You might be surprised to see houses just in front of your nose. see related video

1900(明治33)年開業の江ノ島電鉄・通称「江ノ電」は、鎌倉、江ノ島、藤沢間を結ぶユニークな電車です。単線のため、駅では対向電車を待って発車しますし、腰越駅と稲村ケ崎駅の間では、相模湾に沿って海沿いを走ります。藤沢行きに乗って左側の座席に座れば、前方に江ノ島、そして窓一杯に青い海が広がります。また、一部の区間では民家の壁、ぎりぎりを走り抜けます。初めて乗ると、ちょっとびっくりしますよ!関連動画はこちら
関連記事
Kyoto Nanzenji's Hojo Garden 京都 南禅寺方丈庭園 | Home | Kyoto Adashino Nenbutsu-ji 京都 化野念仏寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。